TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > プログラマブルデバイス > ザイリンクス、次の10年の「All Programmable」デバイスに対応するVivado Design Suiteを発表
製品資料

ザイリンクス株式会社

ザイリンクス、次の10年の「All Programmable」デバイスに対応するVivado Design Suiteを発表

最先端のEDAテクノロジと手法をベースに開発された新しいツール スイートがザイリンクスより登場!デザインの生産性と性能の向上をもたらし、チップ数を抑えた高度なシステム開発を短期間で実現

要約

去る4月、ザイリンクスは、大規模化および複雑化を続けるFPGAデザインの生産性向上を目的に、新しい統合設計環境であるVivado(TM) Design Suiteを発表した。ザイリンクスは、4 年にわたる開発と 1 年間のベータ版での検証を経て、このツールの提供を、今夏のパブリック アクセスを目前にまずはアーリー アクセス プログラムの参加ユーザー向けに開始した。Vivadoは、ICレベルでの設計ツールの枠を超えた、システム レベルの高い統合デザイン環境を提供し、ツール間でメモリ共有が可能な拡張モデルと共通のデバッグ環境をベースに構築されている。また、業界標準であるAMBA(R) AXI4インターコネクトやIP-XACT IPパッケージ メタデータ、Tool Command Language (TcL)、Synopsys Design Constraints (SDC)などを基盤に構築されているため、ユーザーのデザイン ニーズを汲み取ったオープンな環境を提供する。Vivado Design Suiteは、あらゆるタイプのプログラマブル テクノロジのデザインに最適化されているだけでなく、1億ゲートASIC相当のデザインへのスケール アップも実現できるように構築されている。

会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2012/07/20
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間6ページ
ファイルサイズ867 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け