TechFactory > ホワイトペーパー > メカ設計 > 3Dプリンタ > パーソナル3Dプリンタでドロイド君を作ってみた
レポート

アイティメディア株式会社

パーソナル3Dプリンタでドロイド君を作ってみた

13万円のパーソナル3次元プリンタ「Blade-1」で、ABS製のドロイド君を立体出力! 今回は、その成形過程や注意すべきポイントを紹介する。

要約

 近頃何かとうわさになっている? パーソナルCNC(Computer Numerical Control)マシン。今回は、その中でも世界中に広がりを見せる「積層型3次元プリンタ」で実際に立体出力する過程をお見せします。

 「あーなんか作りたいけど、自分でカッターで切ったりドリルで穴を開けたりするのは嫌だなー。“じゃじゃじゃーん”とか言いながら、勝手に何かの装置から勝手に出来上がってこないかなー」――そう思ったこと、ないですか?

 一昔前なら、「そんな物、あるわけない!」と言われたでしょうね。

  さらに数年前までなら、「それなら、3次元プリンタあるじゃん」「でも、あれって数百万円もするんでしょ?」って会話が聞こえそうな感じではありました。

  ところが現在、「それなら、俺の家にあるよ」「えっ! 3次元プリンタ持ってんの?」「うん♪」――そんな会話が、現実化しつつあるのです。

会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連した製品/サービスの導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2012/11/01
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間13ページ
ファイルサイズ814 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け