TechFactory > ホワイトペーパー > メカ設計 > CAD > あなたの会社が設計・開発に失敗する理由――ツール? 組織? それともデータ共有?
技術文書

アイティメディア株式会社

あなたの会社が設計・開発に失敗する理由――ツール? 組織? それともデータ共有?

製品を企画し、販売に至るには開発・設計フェーズと製造フェーズが欠かせない。日本には製造技術に優れた企業が多いが、開発・設計はどうだろうか。一部を見ると優れているが、全体の最適化に失敗した製品を見たことがないだろうか。

要約

 「製品の全体設計をうまく最適化できないのはなぜか。個別の部門では可能な最適化がなぜ部門をまたがると難しくなるのか」。設計に関する問題をこのように捉えたのは、米Mentor GraphicsのChairman兼CEOであるWalden C. Rhines氏だ。

 Rhines氏の結論は明快である。開発・設計フェーズの課題における最大の課題――部門単位での最適化には問題がないにもかかわらず、システムレベルで設計を最適化できないという課題の原因は、開発・設計に関係する部門間のさまざまな壁にある。本ブックレットでは、この壁を取り除く「7つの解決手法」を紹介する。

会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2012/11/29
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間23ページ
ファイルサイズ1.35 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け