TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > コンピュータ・周辺機器/通信機器 > モノづくり企業にとっての「モノのインターネット」〜IoTとは何か、我々は何をすべきか〜
技術文書

株式会社アットマークテクノ

モノづくり企業にとっての「モノのインターネット」〜IoTとは何か、我々は何をすべきか〜

数百億個のデバイスが互いに接続された「Internt of Things(IoT)」がモノづくり企業にもたらす変革とは? ―IoTによるインパクトの考察と必要な技術要件の検討、各企業が取り組むべき内容を提言。

要約

今後数年の間に数百億個のデバイスが互いに接続され、インターネットを超えた新たなネットワーク「Internt of Things(IoT)」が誕生するといわれています。インターネットによって、人々の行動や価値観が、企業のあり方が、そして世界が変わってしまったように、IoT によって、今大きな変革が起きようとしています。

しかし、単にモノがインターネットに繋がるだけで、何か大きな変化が起きるのでしょうか? それは、これまで提唱されてきた「ユビキタス」「センサネットワーク」「Machine-to-Machine(M2M)」といった概念と何が異なるのでしょう?

本稿では、IoT がモノづくり企業にもたらすインパクトを考察し、それに必要な技術的な要件を検討します。そして、ものづくり企業がこの変革期にどのように取り組むべきか、提言します。

会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連した製品/サービスの導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2014/11/17
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間13ページ
ファイルサイズ1.11 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け