TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > 無線技術 > 5Gの商用化、日本のエンジニアが2020年東京五輪に間に合わせる!
レポート

アイティメディア株式会社

5Gの商用化、日本のエンジニアが2020年東京五輪に間に合わせる!

EE Times Japanは2015年5〜6月、「第5世代移動通信(5G)に関する技術動向/意識調査」を実施した。標準化/法整備が整わず、多くの技術課題も克服する必要のある5Gだが、日本のエンジニアの多くが「2020年に商用化は可能」と考えていることなどが明らかになった。

要約

 EE Times Japanは2015年5〜6月、モノづくりメディア会員を対象に「第5世代移動通信(5G)に関する技術動向/意識調査」を実施した。日本のエンジニアが5Gの実現に向けて克服しなければならないと考えている技術課題や、5Gに対しどのような期待を抱いているかなどが明らかになった。

会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連した製品/サービスの導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「アイティメディア株式会社」に収集される
  • 「アイティメディア株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「アイティメディア株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2016/03/25
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間29ページ
ファイルサイズ1.33 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け