TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > コンピュータ・周辺機器/通信機器 > 87%が「普及する」と回答、新たな給電方式として大注目の「USB PD」
レポート

アイティメディア株式会社

87%が「普及する」と回答、新たな給電方式として大注目の「USB PD」

製造業のための製品・サービス情報サイト「TechFactory」は2016年6月、設計・開発に携わる会員/読者を対象に「USB PD(USB Power Delivery)に関する調査」を実施。その調査結果からUSB PDへの関心度合や具体的な取り組み状況、設計開発における課題などが見えてきた。

要約

 「TechFactory」が実施した「USB PD(USB Power Delivery)に関する調査」(調査期間:2016年6月13〜28日)では、製造業に従事する会員/読者を対象に、最大100Wまでの給電を全てUSBケーブルで行えるUSB PD規格の認知度や想定される利用シーン、メリット/デメリットなどについて聞いた。

 また、USB PDの機器への採用状況や、USB PD対応機器の設計開発における課題などが調査結果から明らかとなった。

 同時に、USB PDコントローラを採用するに当たって何を重視するか、そのポイントについても調査した。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. 製品/サービスの導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連した製品/サービスの導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/07/21
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間21ページ
ファイルサイズ1.33 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け