TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > 計測/検査機器 > 計測器校正のトレーサビリティの重要性と「受託校正サービス」の活用
技術文書

横河レンタ・リース株式会社

計測器校正のトレーサビリティの重要性と「受託校正サービス」の活用

計測器の校正管理を取り巻く環境と課題、校正の運用管理の手段として最適な「受託校正」サービスについて紹介する

要約


 近年、校正管理について法や規格の整備が進み、それらの要求事項はより厳格化されてきている。横河レンタ・リース株式会社では、設立当初より品質保証活動を重要視し、計測器の「校正管理」には特に力を注いできた。

本資料では、校正の運用管理に課題を抱えられている皆様に、「受託校正」という手段が、課題解決をもたらすサービスであると紹介するとともに、「計測器校正のトレーサビリティシステム」の重要性、国際的な校正機関の能力を評価する基準である「ISO/IEC17025」についてなど、校正管理を取り巻く環境と課題について詳しく解説する。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechFactoryの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/11/15
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間11ページ
ファイルサイズ631 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け