TechFactory > ホワイトペーパー > エレクトロニクス > プログラマブルデバイス > 半導体動向が明らかにした、スマートフォンとIoTハブの類似性
プレミアムコンテンツ

アイティメディア株式会社

半導体動向が明らかにした、スマートフォンとIoTハブの類似性

IoTのシステムアーキテクチャは急速な進化を続けており、その進化は新たなシリコンすらも生み出そうとしています。HotChipsで発表された3つのトピックから、この新たな動向について解説します。

要約

 IoT(モノのインターネット)は、実際のシステムが広く普及する前から急速な進化の時期に入っています。IoTアーキテクチャに対する初期の――率直に言って単純すぎる考え――は、データフローの解析やなぜIoTが本当に重要なのかという厳しい質問に基づく異なる考えに取って代わられつつあります。

 その結果、新しいアーキテクチャが生まれ、新しいシリコンにつながるでしょう。この動向について、2016年のHotChips Conferenceで発表された3つのICスナップショットを引用しながら解説します。

※本資料はTechFactoryの記事をまとめたブックレットです。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「アイティメディア株式会社」に収集される
  • 「アイティメディア株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「アイティメディア株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/07/27
フォーマットPDF
種類プレミアムコンテンツ
ページ数/視聴時間9ページ
ファイルサイズ545 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け