TechFactory > ホワイトペーパー > メカ設計 > 切削/成形 > 金属パーツの材料選定と製造方法 〜「軟質」と「硬質」の材料特性を理解しよう〜
技術文書

プロトラブズ合同会社

金属パーツの材料選定と製造方法 〜「軟質」と「硬質」の材料特性を理解しよう〜

金属パーツを作る上では、各金属の特性を踏まえて選び、製造することが必要である。本ホワイトペーパーでは、軟質金属・硬質金属それぞれの特性や製造方法、用途を説明する。

要約

鋼鉄やステンレス鋼などの硬質金属と、真鍮、アルミニウムなどの軟質金属ではそれぞれ特性や用途が異なる。本ホワイトペーパーでは、以下の金属ごとに、強度・軽量性・耐食性などの特性や、製造方法を詳しく解説。

【解説項目】
・軟質と硬質 それぞれの材料特性について
・軟質金属
 1.アルミニウム
 2.マグネシウム
 3.真鍮
 4.銅
 
・硬質金属
 1.鋼鉄
 2.ステンレス鋼
 3.インコネル
 4.クロム
 5.チタニウム

・切削加工:金属製造の基礎
・鋳造と成形:金属パーツの量産
・3D プリンティング:複雑になっているパーツ向け
・金属の二次加工法


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。(必須)
Q2. このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。(必須)
Q3. このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。(必須)
Q4. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。(必須)
個人情報取り扱いに関するご案内
以下「個人情報取り扱いに関するご案内」に同意いただいた方の個人情報は、アイティメディアが取得し、資料を提供した広告主に提供いたします。
「個人情報取り扱いに関するご案内」をよくお読みいただき、同意の上、ご利用ください。

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  1. アイティメディアIDにご登録いただいた個人情報は、以下の協賛会社に提供いたします。
  2. 提供する個人情報の項目
    • 勤務先会社名、部署名、役職、勤務先住所、勤務先電話番号、お名前、メールアドレス、その他、アイティメディアIDにご入力いただいた項目、ならびにコンテンツ閲覧前に回答いただいたアンケート回答。
  3. 第三者に提供する目的
    1. 電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを提供するため
    2. 事務連絡・お問い合わせ対応のため
  4. 個人情報取り扱いの委託
    • 個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託企業に対して、必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託することがあります。
  5. 個人情報をご記入いただけない場合について
    • 個人情報をご記入いただかないとサービスを提供できない場合があります。
  6. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
    • アイティメディアが運営するWebサイトや各種ネットサービスでは、IPアドレス、クッキー、Webビーコンなどを手がかりにして、利用者の皆さまのアクセス情報を自動的に取得することがあります。
  7. 提供の手段又は方法
    • 掲載企業向け管理システムからのダウンロード、またはExcelなどの電子データにて提供いたします。
  8. 個人情報の管理者
    • アイティメディア株式会社 個人情報保護管理者 加賀谷 昭大
  9. 個人情報の取り扱いおよび開示についてのお問い合わせ先
    • 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル 12/13F
      お問い合わせフォーム:http://www.itmedia.co.jp/info/mail/index.html?privacy#privacy
      ・任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご回答ができない場合があります。
      ・入力していただいた個人情報はSSLにより暗号化されます。
      TEL:03-6893-2184 (受付時間 10:00~18:00※)
      Mail:pp_inq@sml.itmedia.co.jp
      ※ 土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

アイティメディア株式会社の プライバシーポリシー はこちらです。

個人情報は「プロトラブズ合同会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/08/01
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間9ページ
ファイルサイズ3.62 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け