業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

Sansan株式会社

レポート

Sansan株式会社

生産性向上や企業成長の秘訣は? リモートワーク導入で重要な2つのポイント

生産性の向上や企業の成長につながるリモートワークだが、導入に際しては、解決すべき課題もある。さまざまな調査データを基に、リモートワークの課題を明らかにするとともに、その推進における2つのポイントを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/06/30 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 17ページ ファイルサイズ 2.36MB
要約
 近年、国内でも急速な広がりを見せているリモートワーク。2020年3月に実施された「リモートワーク/テレワークに関する意識・実態調査」によると、その導入の目的として回答者の61.8%が「業務効率、生産性の向上」を挙げているという。それでは、実際にリモートワークは生産性を高めるのだろうか。

 この質問に対しては、リモートワーク実施企業の約7割が「生産性を高められる」と回答している。また、総務省が公開している「平成29年版 情報通信白書」では、リモートワーク導入企業は、未導入の企業よりも、直近3年間の業績が上昇する傾向にあることも示されているという。

 このように生産性の向上や企業の成長につながるリモートワークだが、一方で多くの企業で「会社にある紙の書類を確認できない」ことが課題となっているという事実も無視はできない。本資料では、調査データを基にリモートワーク導入の課題を明らかにするとともに、その推進における2つのポイントを解説する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。