業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

マキシム・ジャパン株式会社

技術文書

マキシム・ジャパン株式会社

【後編】模造品の被害から企業を守る! - 半導体を活用したセキュリティとは?

セキュリティの重要性は理解しているけれど、適正なコストで対策するにはどうしたら良いのか? 後編では、「なぜセキュアICを使うと、低コストで高いレベルのセキュリティが実現できるのか」、という点を具体的に説明する。

コンテンツ情報
公開日 2014/10/21 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 585KB
要約
【後編】模造品の被害から企業を守る! - 半導体を活用したセキュリティとは?
前編では企業がセキュアICを用いて自社製品のセキュリティを向上させるメリットについて説明でしたが、後編では、なぜMaximのセキュアICを使うと、低コストで高いレベルのセキュリティが実現できるのか、という点を具体的に説明する。

・ セキュアICが採用している暗号方式
・ コストをおさえて、たった1つの半導体チップで実現
・ 1-Wireというシリアルインタフェースの利点
・ 評価ボードも複数種類用意