業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アイティメディア株式会社

技術文書

アイティメディア株式会社

高級車メーカーがなぜ車載情報機器の開発に注力するのか

Linuxとイーサネットが鍵を握る車載情報機器の進化

コンテンツ情報
公開日 2015/08/31 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.05MB
要約
 2013年5月28~29日に東京都内で開催された、「Automotive Linux Summit Spring 2013」(主催:The Linux Foundation)。同イベントでは、車載情報機器への採用が広がりつつあるLinuxや、それと関連する開発プロジェクトの最新情報が紹介された。

 本稿では、ジャガーランドローバーとルネサス エレクトロニクスによる2日目の基調講演をリポートしよう。

 2日目の基調講演は、英国の高級自動車メーカーであるJaguar Land Rover(ジャガーランドローバー)のMatt Jones氏による「Automotive Crowdsourcing - Enabling Collaboration beyond Customer Surveys, Focus Groups and Industry Consortia」からスタート。高級車メーカーがなぜ車載情報機器の開発に注力するのかという観点で講演が行われた。

※本資料はMONOistの記事をまとめたブックレットです