業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

KDDI株式会社

事例

KDDI株式会社

世界初の両眼シースルーHMDはこうして生まれた!

MONOistセミナー「大手とベンチャーが語る『開発スピードが生み出すオンリーワン製品』」からセイコーエプソンの講演「新規事業製品開発とその製品が実現した現場革新ついて」を紹介。世界初の両眼シースルーHMD「MOVERIO(モベリオ)」はどのように誕生・進化し、市場を創り出したのか?

コンテンツ情報
公開日 2016/07/11 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.37MB
要約
 MONOistセミナー「大手とベンチャーが語る『開発スピードが生み出すオンリーワン製品』」(会期:2016年6月3日)に登壇したセイコーエプソン。

 競争力のある製品をいかに早く市場投入すべきか――。同社のスピード感ある開発スタイル、その取り組みが講演「新規事業製品開発とその製品が実現した現場革新ついて」の中で紹介された。

 同社は、2011年に世界初となる両眼シースルーHMD「MOVERIO(モベリオ)」を世に送り出し、これまでHMD/スマートグラスの市場を築いてきた。そんな同社から市場を創出するために必要なポイントとして、「変える勇気」「失敗を跳ね返すスピード」「活性化された組織」が提示された。

 MOVERIOはどのようにして誕生したのか? オンリーワン製品を生み出し、市場を創出するまでの取り組みを見ていこう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。