業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

KDDI株式会社

事例

KDDI株式会社

どうする省エネ規制!?中小企業の悩める担当者を救う“武器としてのIT”

今後さらに高まっていく省エネ需要に向けたITソリューションが複数披露された展示会のレポートをブックレット化

コンテンツ情報
公開日 2017/04/14 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 1.16MB
要約
 日本政府は2030年時点でCO2などの地球温暖化につながるガスの排出量を、2013年比で26%削減するという目標を掲げている。この高い目標の達成に向け、産業・民生・運輸の各分野で今後さらに省エネ規制の強化が進む見通しだ。最近では従来製造業向けの省エネ規制だった「トップランナー制度」の流通・サービス業への適用や、2020年をめどに新築戸建て住宅の半数をエネルギー消費が実質ゼロの「ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」とする方針などが政府内で固まりつつある。

 そんななか、東京ビッグサイトで「システムコントロールフェア2015」と「計測展2015 TOKYO」(2015年12月2~4日)が共同開催された。ファクトリーオートメーションと計測機器の展示会だが、各社のブースでは省エネをサポートするさまざまなITソリューションも複数披露された。本稿ではその一部を紹介していく。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。