製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

ホワイトペーパー

アイティメディア株式会社

プレミアムコンテンツ

アイティメディア株式会社

モーター制御に欠かせない「エンコーダ」その基礎から応用まで

回転/移動体の移動方向や移動量、角度を検出する電子部品である「エンコーダ」。ニッチな部品かもしれませんがさまざまな機器に活用されています。エンコーダの概略から動作原理、実利用に際しての注意点までを紹介します。

コンテンツ情報

公開日 2018/04/01 フォーマット PDF 種類 プレミアムコンテンツ
ページ数・視聴時間 32ページ ファイルサイズ 1.01MB

要約

回転したり水平移動したりするさまざまな機器/装置の移動方向や移動量、角度を検出する役割を担っているのが「エンコーダ」と呼ばれる電子部品です。CPUやマイコン、電源などの部品に比べるとニッチな部品かもしれませんが、さまざまな場面で活用されています。

業務で電子部品に携わる方でも、一般的にはモーター制御に用いる部品という認識が一般的だと思われますが、さまざまな機器に利用できる汎用性の高い部品であって、その動作原理や出力形態について知っておくことは、製品開発の大きな助けになるはずです。

本稿ではエンコーダの概略や利用例、複数存在する動作原理や出力形態、エンコーダを実際に利用するときに知っておくと役立つ事柄までも紹介し、実利用の回路例までも紹介していきます。

※本資料はEDN Japanの記事をまとめたブックレットです。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。