製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

アイティメディア株式会社

プレミアムコンテンツ

アイティメディア株式会社

3次元切削加工機「MODELA MDX-50」を使ってみた

ローランド ディー.ジー.の歴史を振り返りつつ、3次元切削加工機の中でスタンダードモデルに該当する「MODELA MDX-50」の使用感をレポートする。

コンテンツ情報

公開日 2017/12/08 フォーマット PDF 種類 プレミアムコンテンツ
ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 750KB

要約

 ローランド ディー.ジー.の3次元切削加工機「MODELA MDX-50」は、2009年に発売された「MODELA MDX-40A」の上位機種として、2016年10月に販売を開始。MODELA MDX-40Aの切削能力はそのままに、生産性とワークフローの効率化を追求したスタンダードモデルである。

 XYZ軸の動作速度を上げることで、生産性を向上。最大6本の工具を自動交換するATC(自動工具交換装置)を標準搭載し、工具交換によるダウンタイムを排除し、荒削りから仕上げのワークフローの効率化を実現している。また、材料を0~360度の範囲で自動回転させる回転軸ユニット「ZCL-50」(オプション品)を装着することで、多面加工や円筒物の加工にも対応できる。

※本資料はTechFactoryの記事をまとめたブックレットです。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。