製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ハートランド・データ株式会社

製品資料

ハートランド・データ株式会社

【自動テスト】組み込み機器のテスト自動化を成功させるための秘訣とは

組み込み機器開発でも「テスト自動化」が加速する一方で、「I/Oの状態が期待値になっているか」など、組み込み機器ならではのテスト項目の自動化については、発展途上だ。そこで組み込み機器のテスト自動化環境の構築手法について解説する。

コンテンツ情報

公開日 2018/08/24 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 2.4MB

要約

 近年、APIを自動でテストするための環境を独自に作ったり、JenkinsでCI環境を構築するなど、さまざまな方法で組み込み機器の「テスト自動化」は進んでいる。しかし、組み込み機器ならではのハード寄りのテスト項目の中でも、I/Oの状態が期待値通りになっているかを自動でテストしているエンジニアは非常に少ないはずだ。

 組み込み機器のI/Oの状態を外部から確認するためには、可視化するためにオシロスコープのようなハードウェアが必須となる。また、波形の状態が期待値通りなのか、そうではないのかを判定する機能も必要だ。一方で、タッチパネルなどのGUIで操作可能な組み込み機器の場合、タッチパネルの操作や、画面に表示される画像や文字の認識を自動で行う必要がある。PCであればGUIのテストを自動化できるツールがそろっているが、多種多様なGUIがある組み込み機器を自動でテストできるツールは皆無だ。

 本稿では、これらの多種多様なI/OとGUIに対応することのできる自動テスト環境の構築手法と、さらに動的テストツールと連携させることにより得られる効果についても紹介していこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。