業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

MathWorks Japan

技術文書

MathWorks Japan

ASIC/FPGA開発におけるモデルベース開発成功の3つの秘訣と適用事例

FPGA/ASIC開発におけるモデルベース開発の適用が増加している。開発ツールを導入し効果が得られたという一方で運用に苦労し、導入効果が得られないという声も聞く。ツール導入後、運用の成否のキーポイントはどこにあるのかを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2018/10/29 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.08MB
要約
 モデルベース開発は、開発の各フェーズで繰り返しモデルを使ったシステムシミュレーションを行い、そこからコード生成を行うことで実装する開発手法である。つまり、実機ではなく、シミュレーションですり合わせを行うことで早期に問題点を洗い出し、コード生成を行うことでコーディングミスのような属人的なエラーを減らすことができる。

 モデルベース開発を成功させるポイントと、導入により効果を得られた事例を紹介する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。