業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

ザイリンクス株式会社

技術文書

ザイリンクス株式会社

新しい3つの28nm FPGAファミリ ― さらなる低消費電力、高性能、設計生産性を実現

かつてない低電力で最高のパフォーマンスを実現するFPGAが登場する。28nm世代の最先端プロセス技術を駆使し、消費電力を前世代品から半減した。共通のアーキテクチャ構造を採る3つのファミリ ― Virtex-7、Kintex-7、Artix-7を提供する。

コンテンツ情報
公開日 2010/12/01 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 397KB
要約
 ザイリンクスが新たに投入する3つのFPGAファミリは、TSMC社の28nm High-kメタルゲート(HKMG)、HPLプロセス テクノロジを採用し、これまでにない低消費電力、高性能、集積度を実現した。これらは、業界で初めてアーキテクチャ構造を統一したファミリであり、次世代システムに向けた包括的なプラットフォーム基盤となる。

 ザイリンクスは今回、TSMC社の28nm HKMGプロセス テクノロジの優れた消費電力と性能の恩恵を受け、シリコンおよびソフトウェア レベルで革新的な改良を加えた結果、システム電力、性能、容量、コストすべてにおいて非常に優れた7シリーズFPGA(Virtex-7、Kintex-7、Artix-7)の開発に成功した。すでに効果が立証されているコスト削減ソリューションのEsayPathテクノロジも活用することで、これらの新ファミリは、次世代システム設計者に大きな利益をもたらす。

 本稿では、新ファミリの特長を紹介するほか、統一アーキテクチャについて説明する。さらに、各ファミリの詳細も示す。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。