製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

Webキャスト

ダッソー・システムズ株式会社

Webキャスト

ダッソー・システムズ株式会社

CAE活用はオンプレが絶対正解なのか? 最適な解析環境を得る方法

製造業において解析の重要さは高まる一方であり、クラウド導入を視野に入れる動きも盛んだ。ただ、一般的なクラウドは解析に最適化されておらず、業務に即した柔軟性もない。そこで確認したいのが、「3Dのプロ」によるクラウドサービスだ。

コンテンツ情報

公開日 2019/01/24 フォーマット URL 種類 Webキャスト
ページ数・視聴時間 15分58秒 ファイルサイズ -

要約

 近年、モノづくりが高度化・複雑化する中、CAEツールを活用したシミュレーションのニーズが高まりを見せている。

 大規模モデルの解析や複数ジョブの実行など、負荷の大きな処理が増加すると、ジョブ待ちが発生し、品質や工期などにも影響を及ぼしてしまうため、最適なスペックのマシンリソースが求められる。

 その際、オンプレミスによるHPC環境を構築するのがよいのか、あるいはクラウドによるHPC環境がよいのか、選択に悩むところだ。

 本映像(Webキャスト)では、オンプレミスとクラウドHPCのコスト構造の違いについて触れ、最適なCAE環境を選択するためのヒントを提示。また、ダッソー・システムズが提供するクラウドサービス「3DEXPERIENCEon the Cloud/Abaqus Specialist」の利用メリットについても紹介する。クラウド利用を視野に入れたCAEツール環境の見直しを考えているならば、本映像が検討の助けになるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。