業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

株式会社日立ソリューションズ東日本

製品資料

株式会社日立ソリューションズ東日本

【事例】6万超のアイテムを持つ「シマノ」の販売多様化対応

自転車部品大手のシマノは「6万を超えるアイテムの在庫を適切に保持する」必要に迫られていた。それには需要を予測して在庫を管理し、生産計画を高精度で立案実行する必要があった。その解決手法を事例紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2019/03/29 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.32MB
要約
 自転車部品大手のシマノの北米自転車事業は数千のアイテムの製造販売を手掛けている。ただ、販売チャネル再編は常に起こっており、B2Cのeコマースも存在感を増している。製品は販売時の組み合わせで6万を超えており、これだけの数を適切に生産し・流通させる必要に迫られていた。

 これには生産現場改革だけでは追い付かず、需要を予測して在庫を管理し、生産計画を高精度で立案実行する必要がある。そこでシマノはこれを需要予測・需給計画ソフトウェア「Smoothie」(Cloud Smoothie)に託すこととした。

 導入の効果についてシマノは「計画がより俊敏になった」と高く評価する。具体的には、Smoothieの持つ「階層構造組み替え機能による多彩な視点での集計・計画編集」の利用によって、「新しい注力顧客やチャネルを瞬時に追加し、別の階層やサイクルを実験し、新たな気付きを定式化できた」と述べている。

 需要予測・需給計画ソフトウェア「Smoothie」は北米を中心に数百社以上の導入実績を持っており、本資料ではシマノのほか、スキンケアや印刷大手などの事例も紹介されている。生産・流通・販売を含めた「製造業全体の生産性向上」の一助になるだろう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。