業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

ベクター・ジャパン株式会社

製品資料

ベクター・ジャパン株式会社

組み込み系ソフトウェアの開発を効率化し、高速化する方法とは?

組み込み系ソフトウェア開発において、テストの工程は製品の品質担保に不可欠な役割を担っている。しかし、製品の高度化、ライフサイクルの短縮化に伴い、その開発手法やプロセスには依然として課題が多い。これを解決できるツールを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2019/04/02 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1010KB
要約
 近年、あらゆる分野の製品においてソフトウェアの重要性が高まっており、その品質が製品全体の質を左右するといっても過言ではない。特に組み込み系の場合は、製品出荷後に問題点が発生すると、製品リコールなど大掛かりな対応が求められることもある。

 組み込みソフトウェアのテスト工程は製品の品質担保に不可欠な役割を担っている。しかし、製品の高度化、ライフサイクルの短縮化に伴い、その開発手法やプロセスに課題を抱える開発チームも少なくない。

 Web系など、組み込み以外の分野では、アジャイル開発やテストドリブン開発の手法が広がっているが、これを組み込み系の分野に取り入れていくにはどうすればよいのか。その近道として、本コンテンツでは組み込み系ソフトウェア用のテストプラットフォーム製品を紹介している。テストに必要なさまざまなデータやコードを自動生成することができ、開発を大幅に効率化することができる。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。