製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

ホワイトペーパー

ファロージャパン株式会社

事例

ファロージャパン株式会社

工場全体を丸ごとスキャン 3Dレーザースキャナーで時間短縮・人的コスト削減

生産性向上のために工場内のレイアウトを新設、変更することは重要な改善策の1つである。従来の手計測では時間や労力、安全性など多くの課題があった。3Dレーザースキャナーを使えば時間短縮、人的コストの削減につながる。

コンテンツ情報

公開日 2019/05/20 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 19ページ ファイルサイズ 1.73MB

要約

 工場レイアウトの管理のためには、まず現状を把握しなければならない。しかし工場は、長年の改修によって設計図と現状が違うことも多い。手計測では下記のようなさまざまなリスクも起こりうる。

・高さがある場所ではクレーンなど大型の機械を使った計測となるため、危険かつ時間がかかる
・測り忘れた箇所があった場合、再計測に伴う手戻りが発生する。
・複雑に入り組んだ箇所などの計測は熟練度が要求される。また、高温や騒音の激しい機械室では、長時間の計測は困難。

 本資料ではこのような課題を3Dレーザースキャナーによって解決した導入事例を紹介する。また、建設業界だけではなく、さまざまな業界で活用されている3Dレーザースキャナーの製品についても合わせて紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。