製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

WP

MONOist編集部

プレミアムコンテンツ

MONOist編集部

幾何公差の基準「データム」を理解する

加工や寸法測定をする際の基準を示す「データム」。設計業務を行う上で欠かせないこのデータムの扱い方を解説します。

コンテンツ情報

公開日 2019/08/14 フォーマット PDF 種類 プレミアムコンテンツ
ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 774KB

要約

加工や寸法測定をする際に「この面または線を基準に加工・測定しなさい」という基準になる「データム」。設計図を作製する上で非常に重要な役割をになうこのデータムについて、その概要や表現の仕方などの基礎を詳しく解説します。

【主な内容】
・データムとは
・データムの記号の表し方
・幾何公差とデータム

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。