業界特化型 技術・製品情報サイト

  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

WP

オン・セミコンダクター

技術文書

オン・セミコンダクター

車載部品交換を最小限にする「非絶縁型同期式バックコンバーター」

要件が厳しくなる車載アプリケーションに対応する車載用プリレギュレーターには、より高効率性な性能が要求される。システム要件に基づく部品交換を最小限に抑えることが可能な、同期式バックコンバーターのレファレンス設計を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2019/11/12 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 1.73MB

要約

 自動運転、ADAS(先進運転支援システム)などの進歩で自動車は着実に高度化している。自動車が生成するデータは多種多様でその容量は増加し、車載アプリケーションには高速なデータ処理が求められる。当然、要件が厳しくなる車載アプリケーションに対応する車載用プリレギュレーターも高性能・高効率性が要求される。

 本資料は、同期式バックコンバーター(降圧コンバーター)を製作するための技術文書だ。オン・セミコンダクターのバックコンバーターコントローラー「NCV881930」とパワーMOSFET「NVMFS5C460NL」を4個ベースとしたレファレンス設計を解説している。

 このレファレンス設計では、入力電圧範囲6.0~16.0Vの同期式バックコンバーター、最大40Vのピーク電圧に対応し、410kHzのスイッチング周波数による高効率化が特徴である。この回路を標準的なシステム設計に採用することで、システム要件に基づく部品交換を最小限に抑えることに役立てることが可能だ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。