業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アンシス・ジャパン株式会社

製品資料

アンシス・ジャパン株式会社

ダイソンは製品開発にどうシミュレーションを活用しているのか

数多くのユニークな製品を市場に送り出し、家電分野で大きな存在感を放つ英Dyson(ダイソン)。同社は製品設計開発において、どのようにエンジニアリングシミュレーションを活用しているのか。

コンテンツ情報
公開日 2019/11/08 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 10MB
要約
 羽のない扇風機やヘアドライヤー、吸引力の落ちない掃除機など数多くのユニークな製品を市場に送り出し、家電分野で大きな存在感を放つ英Dyson(ダイソン)。こうした同社のユニークな製品を生み出す原動力の1つとなっているのが、そのエンジニアリング力だ。

 Dysonでは機能性と革新性を両立する、これまでに市場にない製品を生み出すために、製品設計の段階でどのようなプロセスで技術的検証を行っているのか。本資料では、Dysonのエアロダイナミックリサーチチームを率いるJimmy Livat氏らが、同社の代表的な製品の開発プロセスの裏側や、その中でのエンジニアリングシミュレーションの活用手法について語ったインタビューを紹介する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。