業界特化型 技術・製品情報サイト

  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

WP

キーサイト・テクノロジー株式会社

技術文書

キーサイト・テクノロジー株式会社

5Gデバイス開発のゴールラインをトップで駆け抜けるヒント――Making 5G Work

早いスピードで 5Gの技術のグローバル展開が進んでいます。その一方で 5G技術の複雑さも増加しています。5G NR、大容量のMIMO、mmWave、OTAなどの課題を克服し、5Gデバイスの商用化に乗り遅れないようにするにはどうすればいいでしょうか。

コンテンツ情報

公開日 2019/11/29 フォーマット URL 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 24ページ ファイルサイズ -

要約

 早いスピードで、5Gの技術のグローバル展開が進んでいます。その一方で指数関数的に 5Gの技術の複雑さも増加しています。
・5G New Radio (NR)
・大容量の MIMO
・ミリ波周波数(mmWave)
・無線テスト(OTA)
これらの技術的な課題を克服し、5Gデバイスの商用化に乗り遅れないようにするにはどうすればいいでしょうか。

 400m リレーのバトンをつなぐように、5Gのデバイス開発の各工程をスムーズにつなぐことが重要となります。
(1)DESIGN (2)CONFORMANCE TEST (3) CARRIE ACCEPTANCE TEST (4)MANUFACTURING

 技術資料『Making 5G Work』では、スムーズにバトンをつないで5Gのゴールラインをトップで駆け抜けるヒントを紹介しています。ご覧ください。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。