業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

エクストリーム ネットワークス株式会社

製品資料

エクストリーム ネットワークス株式会社

製造業におけるOT/IT融合、その実現に立ちはだかる技術的課題の解決策を考える

製造業の最前線では、市場ニーズに迅速かつ柔軟に対応するため、これまで別々に進化を続けてきたITとOTの融合が進んでいる。だが、この新たな製造業の形を成功させるには重大な技術的課題もある。その解決策を探った。

コンテンツ情報
公開日 2020/02/06 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 424KB
要約
 製造業の最前線では今、急速に変化する顧客のニーズを生産ラインに迅速かつ柔軟に反映することを求められている。このため、生産現場を支えてきたオペレーションテクノロジー(OT)と情報技術(IT)の融合は、製造業を成長させる前提条件となった。ただ、このミッションを達成する道のりは平たんではない。

 ビジネス継続性のリスクは、そのハードルの1つだ。ITとOTの融合では、各リーダーの権限争い、問題発生時の特定の困難さ、ミッションクリティカルな製造システムといった問題が足かせとなりがちだ。エッジからデータセンターまでのネットワークインフラ全体、そしてモバイルやセキュリティポリシーを集中管理する包括的な管理機能がなければ、融合の努力が水の泡となり、かえってビジネス継続性を脅かしかねない。

 また、高コストで閉鎖的、専用化したOTのアーキテクチャを、どうオープン化するかというハードルもある。OTのクローズド環境の多くはオープンな標準ベースのAPIとソフトウェア開発キットがなく、融合の困難さを増している。本資料は、これらのリスクに警鐘を鳴らしつつ、その解決策を提案している。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。