業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

シーメンス株式会社

レポート

シーメンス株式会社

調査で判明した、成功する金型メーカーの業務改革における7つの共通点

370社以上の金型メーカーを対象に実施した調査から、厳しい競争を勝ち抜いている優良企業特有の行動が明らかに。競争力と利益率を高めるために必要な金型製造オペレーションにおけるベストプラクティスとは?

コンテンツ情報
公開日 2020/05/14 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 20ページ ファイルサイズ 2MB
要約
 現在、多くの金型メーカーが困難に直面している。金型と成型部品の品質を保証しながらも、コストを管理し、納期を順守しなければならない一方で、グローバル化による競争の激化や、優秀な人材の確保、利益率の低下など、経営上のさまざまな課題が噴出している。

 これらの課題は多くの企業に共通するものともいえるが、では、その中で成功を収めている企業はどのように対処しているのか。

 米国の技術系コンサルティング会社であるTech Clarityは、370社を超える金型メーカーを対象とした調査を実施。本資料ではその結果とともに、優良企業の行動を分析し、競争力と利益率を高めるために金型製造オペレーションをどう変革すればよいのかを明らかにしている。事業改善に役立つ7つの提言も紹介しており、ぜひ一読しておきたい資料だ。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。