業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

日本システムウエア株式会社

製品資料

日本システムウエア株式会社

人材不足や技能継承問題の解決、コロナ対策、作業の安全効率化する施策とは

多くの現場で人材不足や技能伝承、作業効率化の問題が指摘され、遠隔ソリューションなどによる解決を模索するニューノーマル時代が到来。その中で2万台以上導入され、安全かつ効率的に解決できる、スマートグラス「RealWear」を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/11/02 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 89ページ ファイルサイズ 12.1MB
要約
 近年、少子高齢化による労働人口の縮小が社会的問題となり、熟練の技術者が現場を離れることで技術継承などの人材育成・確保への懸念が高まっている。

 それらの課題を解決する方法として注目を集めているのが「遠隔支援」だ。他のスマートグラスと違い「RealWear」は120種類以上のアプリケーションを活用でき、要望に応じた遠隔支援サービスを提供できる。例えば、音声にて操作できる使いやすいUI、現場作業員と熟練指導者が映像・音声などをネットワーク経由で共有し、離れた場所にいてもリアルタイムでコミュニケーション・技術指導、情報共有などが可能だ。一言でいえば、RealWear社のスマートグラスはスマートフォンのような機能を備えている。さらに、日本システムウエア(NSW)の充実したサービスは、製品購入後の満足度も高いという。

 以下の資料では、IoT/AIなどデジタル技術を活用した現場作業の効率化事例を交え、遠隔支援ソリューションを紹介。コスト削減や機械の保守・点検の業務効率化、新サービスの創出などが期待できる。熟練者減少に伴う技術力・作業品質の維持、生産性の向上、安全な作業環境などの実現を目指す企業担当者に最適な資料だ。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。