業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

シンガポールテレコム・ジャパン株式会社

製品資料

シンガポールテレコム・ジャパン株式会社

集中管理でWANの複雑さを解消、安全な「グローバルネットワーク環境」構築術

グローバル化が進むビジネス環境においては、拠点間をつなぐネットワークの迅速な展開と安定的な運用が求められる。しかし、VPNとインターネット回線が混在し、地域間の品質格差も大きい現状、その実現は困難なミッションとなっている。

コンテンツ情報
公開日 2020/11/19 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 999KB
要約
 グローバル化が進む現代のビジネス環境においては、拠点間をつなぐWANが組織にとってのライフラインとなっている。絶え間なく変化する市場環境に柔軟に対応し続け、ビジネス競争力を維持するためにも、拠点間ネットワーク、グローバルWANには迅速な展開と安定的な運用が求められるが、現状それは多くの組織で困難なミッションとなっている。

 その背景には、SaaSやIaaSなどのクラウドの利用増加がある。組織はVPNの輻輳(ふくそう)を回避すべく、インターネット回線へのオフロードを進めるが、これによってWANは複雑化し、包括的な管理とセキュリティの確保は難しくなる。特にアジア圏で拠点展開している組織では、地域ごとの回線品質の差も大きな問題となっている。

 本資料では、既存の物理回線をアンダーレイとして使い、オーバーレイとなるSD-WANとSD-Branchの組み合わせで、グローバルに展開するネットワーク全域を集中管理、運用するソリューションを提案している。その導入により、ネットワークとセキュリティ機能がリアルタイムで可視化され、オペレーションの簡素化、安全な管理、総コストと導入期間の削減も実現できるという。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。