業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

シスコシステムズ合同会社

事例

シスコシステムズ合同会社

スマートファクトリー実現へ、自動車部品メーカーのネットワークインフラ構築術

自動車部品メーカーのアイシン東北では、スマートファクトリー化に取り組んでいる。その実現においてネットワークインフラが根幹になると考えていた同社が導入した、クラウド管理型ネットワークソリューションとは?

コンテンツ情報
公開日 2021/02/22 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 650KB
要約
 工場内にある全ての機器をネットワークに接続し、状態や品質を可視化する「スマートファクトリー化」に取り組む企業が増加している。大手自動車メーカー向けの自動車部品製造や設備設計などを手掛けるアイシン東北も、その一社だ。

 スマートファクトリーを実現する上で、ネットワークインフラを最も重視している同社では、あるクラウド管理型ネットワークソリューションを採用した。簡単な操作性と管理性の高さが特長で、設計から導入、運用までを同社のIT担当者が自ら実施。さらに、遠隔地の拠点には設定済みの機器を送っただけで、専門知識のない現地のスタッフでも設置・設定を完了できたという。

 これにより、スマートファクトリー時代に対応できる次世代型ネットワークインフラの構築に成功。全ての機器をダッシュボードで管理できるようになり、ネットワークの見える化を実現したことで、IT管理者の負荷が大きく軽減された。本資料では、同社が採用したネットワークソリューションの詳細や、これを活用した新たな取り組みについて紹介する。