業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

東芝情報システム株式会社

製品資料

東芝情報システム株式会社

リアルタイムな情報共有で現場作業を効率化、遠隔支援システム選定の5つの要件

画像や映像の共有、音声通話など現場作業者への的確なサポートに欠かせない機能を持つ「遠隔支援システム」だが、必要機能の全てを備えた製品はまだ少ない。製品選定のポイントを解説するとともに、有力なソリューションを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/04/30 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 17ページ ファイルサイズ 2.1MB
要約
 遠隔地から現場作業者をサポートする遠隔支援システムは、複数人を対象としたリアルタイムな情報共有や的確な支援、作業ミス防止、写真やマニュアルの共有などさまざまな機能を持ち、現場のデジタル化には不可欠だ。しかし、これらの機能を全て備えた製品はまだ少なく、理想的な現場作業のサポートができていないことに悩む企業も多い。

 このような課題を解決するのが、本資料で紹介するウェアラブルデバイスを利用した遠隔支援ソリューションだ。写真やマニュアルなどを複数人で共有できるだけでなく、現場作業者がスマートグラスで見ている映像にリアルタイムで指示を書き込めるため、現場作業をスムーズにサポートできる。また、これらのデータは作業記録として保存され、作業終了と同時に報告書を自動作成するため、記録や報告作業の効率化が可能だ。

 OSにはWindowsを採用しているため管理しやすく、HDD暗号化や脆弱性診断など企業利用で必要となるセキュリティもオプションで提供されているため、万一の対策もまとめて行える。本資料では、製品選定の5つのポイントを解説した上で、同ソリューションの機能や利用イメージを詳しく紹介する。