業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

日本Rimini Street株式会社

Webキャスト

日本Rimini Street株式会社

【動画】グリーのSAP費用削減アプローチ、第三者保守で得られたメリットとは

限られた予算の中で、パフォーマンスの維持・向上とイノベーションの推進が求められるIT部門。ソフトウェアの第三者保守サービスを活用する企業が増えてきた。その好事例として、SAP保守コストを大幅削減したグリーの取り組みを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/12 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 25分26秒 ファイルサイズ -
要約
 IT部門は常に、限られた予算の中でパフォーマンスを維持し、新しいプロジェクトを遂行しつつイノベーションを推進しなければならないというプレッシャーにさらされている。経済が低迷し長期にわたる厳しい事態が予測される昨今、予算の節約はかつてないほど重要な意味を持つようになり、ITリーダーには、構造的なアプローチに従ってパフォーマンスとイノベーションを実現できるコスト削減策を特定し、評価、提供することが求められているのだ。

 そこで参考にしたいのが、SAPシステムの第三者保守サービスを採用したグリーの取り組みだ。本Webキャストでは、同社の担当者が登壇し、採用のいきさつや背景、導入メリットについて詳しく紹介する。

 さらに、予算が増えない中でITによるイノベーションを推進するCIO(最高情報責任者)はどのように対応すべきか、またパフォーマンスを維持しながら現金を節約するにはどうしたらよいのかについても、ガートナーから得た重要なインサイトを解説する。主要なITプロジェクトの優先順位付けやロードマップの作成、サポートや保守費用などIT運用費の管理方法に関するアイデアも含まれているので、ぜひ参考にしてほしい。