業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

「時間通りの配送」を実現、コネクテッドロジスティクスのベストプラクティス

EC市場が急速に成長する今、ロジスティクスには、顧客に製品を時間通りに配送するという大きな課題が重くのしかかっている。そこで取り組みたいのが「コネクテッドロジスティクス」だ。その概念やベストプラクティスを解説していく。

コンテンツ情報
公開日 2022/06/23 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 4.05MB
要約
 3820人を対象とした調査によると、宅配業者/配送業者が配送遅延の原因だと考える消費者は33%に上り、21%は小売業者/販売業者が原因だと考えているという。EC市場が急速に成長する中、顧客ロイヤリティーの低下を回避するには、製品を時間通りに配送する必要があるのだ。

 これを実現できなければ競合他社に先駆けることは不可能であり、運用コストの増加、顧客満足度の低下、サービスコスト計算の難化といったリスクが生じることになる。そこで取り組みたいのが、適切な顧客に対して、適切な製品を適切な時間や場所、条件で届ける「コネクテッドロジスティクス」だ。しかし、大規模かつ複雑なロジスティクスプロセス管理がその実現を阻害しているという現実もある。

 本資料では、コネクテッドロジスティクスのベストプラクティスや、ロジスティクスプロセス管理で直面する課題を明らかにする。また、サプライチェーンをつなぎ、回復性の高いネットワークを構築することで、変化する需要や供給、市場の状況に迅速に対応する方法についても解説している。
CID:64581をTF転載