業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

Moxa Japan合同会社

Webキャスト

Moxa Japan合同会社

IPアドレスの重複/不足を簡単に解消、工場のスマート化を支援するNAT専用機

製造/生産の現場ではスマート化が進み、ネットワーク接続する機器が増加中だ。このためIPアドレスの重複や不足といった問題が顕著になりつつある。そこで、高価な大型ルーターの導入が難しいという組織に最適な解決策を提案する。

コンテンツ情報
公開日 2022/11/14 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 20分58秒 ファイルサイズ -
要約
 製造/生産の現場で進むスマートファクトリー化。それが生産現場において従来にないメリットを実現する一方、IoTセンサーデバイスをはじめネットワークに接続する機器の爆発的な増加によって、IPアドレスの管理という新たな問題が顕在化しつつある。

 現状、多くの現場では各機器にネットワーク単位でローカルIPアドレスが割り当てられているが、この状態でネットワークの垣根を越えた相互接続を行おうとすると、IPアドレスが重複してしまう。また、機器が際限なく増えていくことで、いずれは割り当てるべきIPアドレスの枯渇も懸念される。

 本コンテンツでは、こうした産業現場におけるIPアドレス管理の改善策として、NAT(Network Address Translation)専用装置を提案している。従来のNATは、産業用の高価かつ大型のルーターやファイアウォール装置が提供する機能の1つだったが、今や手のひらサイズの超小型専用装置で利用できるという。Webウィザード形式で設定が簡単なことを含め、そのメリットをWebキャストで紹介する。