業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アナログ・デバイセズ株式会社

技術文書

アナログ・デバイセズ株式会社

RFシステムの電源回路で負荷過渡応答を高速化するには?

RF対応のワイヤレスアプリケーションでは、負荷変動に応じたブランキング期間が原因で、信号処理の効率が低下することが問題となっている。モノリシック型電源Silent Switcher (R) 3 で超高速な負荷過渡応答を実現する実用的手法とは?

コンテンツ情報
公開日 2022/11/28 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 1.75MB
要約
RFシステムの電源回路で負荷過渡応答を高速化するには?
 RF分野において高速な信号処理は、スピードが重要視されるため、電源回路の負荷過渡応答に対する要求はより厳しくなっている。アナログ・デバイセズの次世代モノリシック型DC/DCコンバーターSilent Switcher 3 は、ノイズに敏感で集中的かつ動的な負荷の変化に対応できるよう最適化されているため、条件に応じた負荷過渡応答をさらに改善することが可能だ。

 本稿では、Silent Switcher 3 を使用し、RFアプリケーションの電源回路の負荷過渡応答を高速化する手法を幾つか紹介する。