業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

Moxa Japan合同会社

Webキャスト

Moxa Japan合同会社

ITとの統合に向かうOT、産業現場のネットワーク構築に必要な3つのポイントとは

産業の現場においてもデジタル化が進み、これまでは全く別物と捉えられてきたOTとITの両システムを統合する必要性が高まることになった。その基盤となるOTネットワークを構築するに当たり、考慮すべき3つのポイントとは何か。

コンテンツ情報
公開日 2023/02/03 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 29分6秒 ファイルサイズ -
要約
 これまでは全くの別物と捉えられてきたOTシステムとITシステムを統合することにより、工場などの産業の現場においてもデータ活用が促進され、その結果として組織のレジリエンス向上が期待できる。しかしその実現のためには、基盤となるOTネットワークにも、ITネットワークと同様のセキュリティを導入しなければならない。

 もちろん、OTシステムのネットワークには産業現場固有のニーズである、冗長化による可用性や、過酷な環境においてもダウンしない堅牢(けんろう)さといった信頼性の高さも従来通り求められる。さらに、設備機器の数が増え、複雑化したネットワークの監視や管理をシンプル化できなければ、現場で何らかのトラブルが発生しても、速やかに対応することはできないだろう。

 本コンテンツでは、将来を見据えて産業現場のネットワークを構築、刷新するに当たり、考慮したい3つのポイントとして、セキュリティ、信頼性、シンプルな管理を挙げるとともに、それぞれを実現するために推奨されるソリューションを紹介する。OTネットワークに求められる新たな役割に対応するヒントにしてほしい。