業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アナログ・デバイセズ株式会社

技術文書

アナログ・デバイセズ株式会社

MOSFETをベースとする電流リミッタICの活用方法

電源回路の過電流保護として、アナログ・デバイセズが提供する電流リミッタICにはどのような特長があるのか。3つの活用方法から、その採用メリットを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2023/05/29 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 452KB
要約
MOSFETをベースとする電流リミッタICの活用方法
 USBポートやモバイルバッテリーなど電源回路では、その保護のために電流量を制限するケースがある。そのためDC/DCコンバーターによっては過電流を防止するためのリミッタ回路を内蔵したり、そのしきい値が調整できたりするものもある。

 ただ、電源パスにおいてDC/DCコンバーターを使用しないアプリケーションも少なくなく、その選択肢は幅広い。本稿では中でも、2つのMOSFETを内蔵したアナログ・デバイセズの電流リミッタIC MAX17523について言及。電流がしきい値に達した場合の3つの電流制限モードについて詳しく紹介する。