業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

NTTコミュニケーションズ株式会社

レポート

NTTコミュニケーションズ株式会社

建設現場のICT活用を促進、“ネットワーク環境の整備”が重要な理由とは?

建設業界には、「非効率な手法による生産性の停滞」「現場の担い手の高齢化」「慢性的な人材不足」などさまざまな課題がある。これらの課題を解決すべくICT活用の機運が高まっているが、優先的に取り組むべきは現場ネットワークの整備だ。

コンテンツ情報
公開日 2023/06/29 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 1.94MB
要約
建設現場のICT活用を促進、“ネットワーク環境の整備”が重要な理由とは?
 現在の建設業界は、「非効率な手法による生産性の停滞」「現場の担い手の高齢化」「慢性的な人材不足」などさまざまな課題に直面している。さらに2024年4月から施行される「働き方改革関連法」への対応として労働時間の削減が求められるなど、現場の変革が急がれている。

 そこで多くの現場では、ICTを導入して現場作業の自動化や重機の遠隔操作といった業務効率化が進められている。しかし、自動化や効率化といったDXの取り組みを推進するためには、まずデータや映像の伝送を確実に行うなど、用途や使用場所に応じた“ネットワーク環境の整備”をすることが重要だ。

 本資料では、建設業界における「最適なネットワーク環境構築」「高セキュリティ・低遅延性の維持」といった課題を解決するワイヤレスソリューションを紹介する。同サービスは、大手通信キャリアが提供しており、顧客の課題を解決する最適な無線環境を提案から導入まで幅広く支援。LAN配線が難しい場所でも安価でWi-Fiエリアを構築できるなど、さまざまな特長があるので、本資料でその詳細を確認してほしい。