業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アナログ・デバイセズ株式会社

技術文書

アナログ・デバイセズ株式会社

スマートファクトリー向けに、RTDベースの温度センサーシステムを再構築する

RTD(測温抵抗体)ベースの産業用温度センサーもまた進化が求められている。精度をそのままに、小型で、柔軟性に優れた通信機能を持たせ、スマートファクトリーという時流に合うものへとアップデートする方法とは?

コンテンツ情報
公開日 2023/06/30 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 677KB
要約
スマートファクトリー向けに、RTDベースの温度センサーシステムを再構築する
 熱電対やサーミスターに比べ、安定性と再現性の高い出力を生成するRTD(測温抵抗体)はその特性から産業用の温度センサーシステムに使用されている。しかしインダストリー4.0の普及により、小型で柔軟性に優れた通信機能を備え、リモート操作が可能なセンサーシステムが求められるようになりつつある。

 本稿では、RTDを利用した産業用温度センサーシステムの構成要素をいま一度見直し、センサーアプリケーションにもたらす制約を確認した上で、スマートファクトリーに適応するように再設計する方法を紹介する。