業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

アナログ・デバイセズ株式会社

技術文書

アナログ・デバイセズ株式会社

“高出力 125Aも超低ノイズも” μModuleレギュレーターの最新動向

スイッチング電源回路の主要部分を単一パッケージに封止し、コンパクトな回路を実現するアナログ・デバイセズのμModule(マイクロモジュール)。2005年の誕生から現在までの開発史から見えてくる電源ソリューションのトレンドとは?

コンテンツ情報
公開日 2023/06/30 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 4.82MB
要約
“高出力 125Aも超低ノイズも” μModuleレギュレーターの最新動向
 μModuleは、パワーMOSFET、インダクター、バイパスコンデンサー、補償用RC回路など、スイッチング電源回路の主要部分を単一パッケージに封止し、わずかな外付け部品で優れた電源回路を実現するアナログ・デバイセズ独自の電源ソリューションだ。μModuleを使用することで部品選定や動作検証といった膨大な設計工数の削減が可能である。

 2005年10月に最初の製品を発売して以来幅広く展開しており、中でも低電圧で大電流が必要な高性能FPGAやSoCのコア電源として用いられる事例が、産業機器や通信機器、医療機器などの分野で増えている。

 本稿では、これまでの進化とともに、100Aクラスの大電流製品から、直接給電製品、低ノイズを特長とする製品まで、その最新動向を紹介する。