業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

技術文書

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

大電流設計に最適化、進化したディスクリートパワーMOSFETは何がどう違う?

バッテリー管理システムや小型電気自動車、フォークリフトといった製品のパワー半導体には、高い電流密度と堅牢性、長寿命が求められる。その実現に向けて注目したいのが、新たな大電流パッケージ製品を採用したパワーMOSFETだ。

コンテンツ情報
公開日 2023/08/07 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 1.83MB
要約
大電流設計に最適化、進化したディスクリートパワーMOSFETは何がどう違う?
 高い電流密度、堅牢性、長寿命が求められる製品に関わる設計者は、求められるシステム効率と電力密度を実現するため、最適なパワーMOSFETを求めている。このような状況の中、パワーMOSFETのリーダーカンパニーとして知られるある企業は、2000年代初めから革新的パッケージを提供し、特に、大電流アプリケーション向けに最適化され高出力性能を持つパッケージTO-Leadless(TOLL)を発表し、好評を得ている。

 これに続き、同社では大電流パッケージのラインアップを拡充している。高い堅牢性とTCoB試験(基板上の温度サイクル試験)に最適化されたガルウイングリード付きパッケージ(TOLG)と、優れた放熱性を実現するパッケージ(TOLT)の2製品を発表した。これらのパッケージは、バッテリー管理システムや小型電気自動車、eスクーター、フォークリフト、電動工具など、さまざまなアプリケーションに適している。

 本資料では、高信頼性・大電流が必要なアプリケーションに最適化された3つのパッケージのパワーMOSFETを詳しく紹介する。TCoB試験の試験結果や、BLDCモータ駆動インバータにおける温度試験などを、検証した結果も掲載されているので、参考にしてほしい。