業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

Veeam Software Japan株式会社

製品資料

Veeam Software Japan株式会社

Microsoft 365のバックアップでリストアが重要な理由、最適なツールの選び方

Microsoft 365のデータバックアップを自ら行う企業は増加しているものの、そこではリストアの重要性を見落としているケースも散見される。自社に最適なツールをどう選べばよいのか、バックアップのベストプラクティスとともに解説する。

コンテンツ情報
公開日 2023/11/27 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 25ページ ファイルサイズ 1.79MB
要約
Microsoft 365のバックアップでリストアが重要な理由、最適なツールの選び方
 Microsoft 365は責任共有モデルが適用されるため、扱うデータの保護は利用者が責任を持たなければない。この事実は広く周知されるようになり、企業は自らMicrosoft 365のデータバックアップを行うようになったが、そこには見落とされている大きなポイントがある。それが、リストアの重要性だ。

 いくらバックアップを強化しても、そのデータをリストアできなければ意味がない。“ごみ箱”のようなネイティブのツールもあるが、それだけでは高度なデータ保護には対応できない。

 ただし、サードパーティー製のバックアップツールも、UIが複雑であったり、きめ細かなリストアが難しかったりといった課題があるようだ。個々のアイテムのリストアにも対応し、バージョン管理とデータ属性の保持を実現するバックアップ体制を、どうやって構築すればよいのか。本資料では、その解決策を分かりやすく解説する。