業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

NTTコミュニケーションズ株式会社

製品資料

NTTコミュニケーションズ株式会社

物理的な制約が伴うWi-Fi環境の構築、より簡単かつ柔軟な方法はある?

場所を問わない柔軟な働き方や業務体制を実現する上で、Wi-Fiは必要不可欠な存在だ。Wi-Fi環境の構築には回線の契約や工事が必要だったが、昨今では簡単かつ柔軟に、データ無制限の高速なWi-Fi環境を整備できる方法が登場している。

コンテンツ情報
公開日 2024/01/09 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 2.79MB
要約
物理的な制約が伴うWi-Fi環境の構築、より簡単かつ柔軟な方法はある?
 業種を問わず、あらゆるビジネスの現場でWi-Fiの重要性が高まっている。配線を気にする必要がないWi-Fi環境なら、オフィスのフリーアドレス化も進み、従業員は場所にとらわれずにスムーズにコミュニケーションや業務ができるようになる。また、ゲスト用Wi-Fiを用意すれば、顧客に対して自社の印象を高められるだろう。

 しかし、Wi-Fiの導入には回線工事が必要であり、その間は一時的にインターネットが使えなくなる。加えて、設置先の建物の事情により、配線用の穴を壁に開けられないこともある。一時的に利用する建物の場合は、わざわざ回線工事をしてまで光回線を引くのはもったいないと考える企業も多い。

 こうした課題を解決すべく登場したのが、コンセントに挿すだけでWi-Fi環境を簡単に設置でき、すぐに使える「5G対応ホームルーター(*1)」だ。工事が不要なだけでなく、データ量は無制限(*2)、5G通信の最大受信速度は4.2Gbpsで、Wi-Fiの最大伝送速度は4804Mbps(規格上の最大値)だという。本資料では同ソリューションの特長に加え、代表的な活用シーンや導入の流れを紹介する。

*1:5Gの提供エリアは一部に限られます。「home 5G」のご利用時には、home 5G プランのご契約と「HR02」のご購入が必要です。ご登録いただいた設置場所住所以外でのご利用はできません。
*2:ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。
※業種・業界ごとの幅広い活用事例や提供条件などは資料をご確認ください。