業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

ラティスセミコンダクター

技術文書

ラティスセミコンダクター

マルチセンサ・モバイルデザインにおける短い応答時間が求められる機能の実装に関するFPGAアプローチ

多種多様なセンサが組み込まれる携帯アプリケーションにFPGAを使用するアプローチの紹介

コンテンツ情報
公開日 2013/10/15 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 369KB
要約
マルチセンサ・モバイルデザインにおける短い応答時間が求められる機能の実装に関するFPGAアプローチ
 最近の携帯アプリケーションにおける難題の一つである、ハンドセットで使用されるセンサ数の急激な増加への対処として、負荷の高いセンサ管理機能を携帯機器のコンピューティングから切り離し、ラティスのFPGA "iCE40" の洗練されたインターフェースハブを用いて大量のデータを高速に処理するという方法がある。ハンドセット市場のみならずISM機器などにも応用可能で、さらに、消費電力と実装面積を削減する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。