業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

ラティスセミコンダクター

技術文書

ラティスセミコンダクター

AIの力を活かそう:ラティスのsensAIで始めよう

AIの中でも畳み込みニューラルネットワークを利用した推論を、エッジデバイスに組み込む際に必要となる要件と、超低消費電力で各種インタフェースの柔軟性を持つ小型パッケージのFPGAで実現するソリューションについて紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2019/03/04 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 2.9MB
要約
 人工知能(AI)は至るところにあります。あなたが想像している以上に多くの業界に少しずつ浸透している革新的な技術で、業界に関係なく、すべての企業がAIとなんらかの関係が必要になってきています。とくに、完全自動運転の自動車やIoT、ネットワークセキュリティ、医療などのアプリケーションではAIを本格的に検討しています。先行開発に携わる人は、AIが自社のビジネスにどのように応用できるかをよく理解していることが期待され、早期の導入に成功すると、投資を抑えることができます。

 しかし、すべてのAIが同じではありません。異なるアプリケーションでは異なるAIのアプローチが必要です。これまでもっとも注目を集めているアプリケーションはエンベデッドビジョンです。この分野のAIは、生物学的な眼の機能を模倣しようと試みる、いわゆる畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を利用します。このAIホワイトペーパーでは、コンセプトの多くが他のアプリケーションにも応用できますが、エンベデッドビジョンに焦点を当てます。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。