製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

WP

プロトラブズ合同会社

製品資料

プロトラブズ合同会社

アンダーカット形状のある樹脂製パーツを成形しやすくする5つの設計ポイント

成形品を金型から出す時、そのままの状態では離型できない凸形状や凹形状を意味するアンダーカット。本資料ではこうしたアンダーカットに該当する形状のある樹脂製パーツを成形しやすくするための5つの設計ポイントを解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/07/04 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 618KB

要約

 金型から成形品を取り出す際に、そのままの状態で離型できない形状を意味する「アンダーカット」。2方向抜き金型では、金型のパーティング面に対して垂直に配置されていない突起、穴、くぼみなどはどれもアンダーカットといえる。

 アンダーカットに該当するパーツの製造コストを抑えるためには、パーティングラインの位置や、金型の型開き方向に対して垂直に動くスライドを取り入れるなど、成形しやすくするためにさまざまな工夫を行う必要がある。

 本資料では、こうしたアンダーカット形状のある樹脂製パーツの設計における5つのポイントを解説している。また、資料ダウンロード者には漏れなく、樹脂パーツ設計で注意すべきポイントを学ぶことができるノウハウ教材「デザインキューブ」をプレゼントするキャンペーンも実施中だ。実際の樹脂モデルに触れながら、アンダーカット形状のあるパーツの金型費節約ノウハウなどを具体的に理解することが可能となっている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。