製造業のための製品・サービスを探す - TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター

WP

日本アイ・ビー・エム株式会社

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

「難攻不落のIoT」は構築可能か? IoTセキュリティが抱えるリスクと対策

IoTの活用が急速に進む一方で、そのセキュリティ対策の遅れが課題になっている。そこで、IoTの導入に際して理解しておくべきサイバーリスクと、「難攻不落のIoT」の実現に向けたセキュリティ戦略を分かりやすく解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/09/05 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 912KB

要約

 さまざまな業種でIoT技術の導入が進む一方、そのリスクへの対策が大半の企業で初期段階にあるといわれている。人工知能などの先進技術やIoTに特化したセキュリティ技術を用いているケースは少数に限られており、包括的な対応が急務となっている。

 IoTセキュリティは単独で存在するものではないため、適切な手順と技術によってリスク軽減とパフォーマンス改善を行う必要がある。そのためには、技術やプロセスなどの優れた運用モデルを参考に正式な対策を確立し、セキュリティ運用やIT、OTに関する従業員の意識を向上させることも求められる。

 広範に分散する機器の把握やスキルが足りず、IoTセキュリティに課題を抱える企業は、今後どんな対策を取るべきか。本資料では、IoTが抱えるリスクを軽減し、万全なIoTセキュリティを実現するための戦略について解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。