業界特化型 技術・製品情報サイト

  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

WP

株式会社エヌアイデイ

事例

株式会社エヌアイデイ

ベテラン社員の現場同行を3分の1に減少、事例で学ぶ「スマートグラス」の実力

人手不足がますます深刻化する中、建設業やビル/設備管理などの現場で「スマートグラス」の活用が広がっている。作業効率を高め、ベテランから若手への技術継承も効率化できるというその実力を、導入事例から探る。

コンテンツ情報

公開日 2019/12/04 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 835KB

要約

 建設業やビル/設備管理、メーカーの保守部門などでは、ベテラン技術者の不足や若手の育成が慢性的な課題となっている。そのような中で、いかに少人数で現場をマネジメントし、ベテランのノウハウを若手に継承していくかという点は、多くの企業が頭を悩ませる問題となっている。

 そこで注目されているのが、現場の状態や作業の様子をライブ中継できる「スマートグラス」の活用だ。現場の作業者が、カメラやマイク、スピーカーを内蔵したスマートグラスを装着し、遠隔地にいるベテラン技術者と映像や音声をインターネット経由で共有することで、的確な指示やアドバイスを得ることができる。

 実際にこの仕組みを導入しているビル管理会社では、OJT担当者同行での作業回数を従来の3分の1にまで削減するなど、新人の育成において大きな成果をあげているという。本資料では、月額1万円からというコストパフォーマンスも魅力なこのソリューションの特長や効果について、活用事例を交えて分かりやすく紹介する。
 

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。